スクリーン線数(すくりーんせんすう)

スクリーン線数とは、なめらかさを表す単位の一つ。

一般的にフルカラー印刷する際、175線を使用するが、

これは1インチの幅に175本の線が入る細かさで印刷している事を意味し

線数が高くなるほどなめらかに見える傾向がある。

チラシ印刷輪転堂(2010年03月10 日更新)