三方断裁(さんぽうだんさい)

三方断裁とは、冊子のの天・地・小口三方を断裁する事。

一般的に冊子を作る場合、印刷機では冊子サイズより少し大きいサイズに

1枚の紙を折って出し、それを製本機で束ねて冊子を作ります。

最後に冊子サイズに合わせて三方を断裁して冊子を作ります。

チラシ印刷輪転堂(2010年03月25 日更新)