予備紙(よびし)

予備紙とは、印刷刷り出し時・製本スタート時などに出る損紙を見込んで準備する紙の事。

小部数の場合は、刷り出し・スタート時の損紙の割合が多いが、

大量部数の場合は、紙継ぎ・ブラン洗浄など中間で行う印刷上のメンテナンスで使う損紙の割合が

多くなる。

チラシ印刷輪転堂(2010年06月 8 日更新)