• 商品・サービス
  • チラシ印刷
  • 新聞折込
  • ポスティング
  • チラシデザイン
  • サポート
  • 初めての方
  • 納品までの流れ
  • 入稿方法
  • 対応ソフト一覧
  • データ作成注意点
  • 入稿用テンプレート
  • 営業日カレンダー
  • お問い合わせ
  • 輪転君からのお知らせ
  • 無記名アンケートにご協力ください!
  • ホームページ掲載以外の商品のご注文はお気軽にご相談ください
  • 30万枚以上,大ロット,大量のチラシ印刷をご希望されている方はこちら!

あっ、しまった!ミス発見、でも間に合わない…そんな経験は、ありませんか?

『データの間違いを気づかずに印刷物が納品されてしまった!』こんな事は有りませんか?こんな間違いをなるべく防ぐために、輪転堂では校正用PDFでご確認いただけるサービスを行っております。

最終PDF確認って何?

弊社の行っております最終PDF確認とは、印刷会社が印刷に使用する版を作るのに使用するデータを確認していただくシステムです。このデータは最終印刷物と同一物なので、ご確認いただくには、一番安心で確実なシステムです。

※確認用PDFのデータ容量の関係で画像(写真)は解像度を落とす場合(プレビュー/150dpi)があります。

どんな場合に有効なの?

PDFのバグなどの問題で、完全データをいただきましても、ごく稀にデータと同じ物が出力されない場合がございます。(1ピクセル単位の差になります。)
肉眼レベルでは、ほぼ問題の無い状態では印刷可能です。

入稿データが、ご自分で思っていた紙面と異なった状態で入稿された場合。
予期せず文字を動かしてしまった場合など。

データ上でRGB・CMYKデータが混在し、同じ色になるはずの場所が違う色で再現される場合。
RGBデータをCMYKデータに変換する際、若干色が変化します。 CMYKの色はそのままのパーセントで再現されますので差がでる場合があります。

PDFファイルの確認の方法は?

弊社にデータをご入稿いただいた後、確認用PDFを作成。ホームページ内のお客様専用のマイページよりご確認いただけます。(※マイページは、ご入会後に作られます)


もし間違いが見つかったら?

間違いが見つかった場合、翌日の午前中までにご連絡と再入稿してください。このときは間違いのないように、よく確認してデータをお作りになってください。


弊社は、最終印刷物と同一物をご確認いただくのが、一番、お客様へ安心を提供できると考えています。是非一度、ご体験ください。

※トラブルを防ぐため、校正や校正後の訂正は輪転堂では行いませんのでご了承ください。
※輪転堂では印刷可能なデータであるかのチェックは行いますが、文字校正、色目のチェックなどは行っておりません。お客様の確認となりますのでご了承お願いいたします。
※マイページへの校正用PDFアップ後のご連絡はメールもしくはFAXにて行い、特にご連絡がない場合は、問題のないデータとして印刷に掛かります。基準といたしまして、最初のデータ入稿時は翌朝10時まで、再入稿時は確認メールもしくはFAX送信後、約1時間待ってご連絡の無い場合は、問題のないデータとして印刷に掛からせていただきます。