• 商品・サービス
  • チラシ印刷
  • 新聞折込
  • ポスティング
  • チラシデザイン
  • サポート
  • 初めての方
  • 納品までの流れ
  • 入稿方法
  • 対応ソフト一覧
  • データ作成注意点
  • 入稿用テンプレート
  • 営業日カレンダー
  • お問い合わせ
  • 輪転君からのお知らせ
  • 無記名アンケートにご協力ください!
  • ホームページ掲載以外の商品のご注文はお気軽にご相談ください
  • 30万枚以上,大ロット,大量のチラシ印刷をご希望されている方はこちら!

サポート(はじめての方へ)

  • 納品までの流れ
  • ご利用について
  • 入稿方法
  • 商品のご注文方法
  • 対応ソフト一覧
  • データ作成注意点
  • 入稿用テンプレート
  • お支払いについて
  • 営業日カレンダー
  • お問い合わせ

データ作成注意点

  • Illustrator
  • Photoshop
  • PDF
  • msoffice

Illustrator

  • 1.入稿用のテンプレートをご利用ください。

    入稿用テンプレートを使用されない場合はトンボ(トリムマーク)を付けてください。

    入稿用テンプレートのページはこちら 入稿用テンプレート

  • 2.化粧断裁の場合は塗り足し(天地左右3mm)を付けてください。

    印刷物を断裁する時に白場が出るのを防ぐため、背景を断裁面より3mm伸ばしてください。

    • 塗り足しが無いので白場が出ます
    • 背景をトンボまで伸ばします
  • 3.カラー(4色)印刷の場合は必ずCMYKモードにて作成してください。

    RGB、特色は使用不可です。特色(スポットカラー)で作成しても、入稿時にはCMYK(プロセスカラー)に変更してください。

  • 4.フォント(文字)はすべてアウトライン化を行ってください。

    アウトライン化されていない文字は、文字化けしてしまいます。

    ※レイヤー、オブジェクトのロックをすべて解除して「アウトラインを作成」してください。

    ※アウトライン作成後の文字は編集ができませんので、入稿準備の時にアウトライン作成前のデータを別に保存してください。

  • 5.画像の解像度は300~350dpiにしてください。

    ※画像埋め込みの場合は、元画像の解像度を300~350dpiにしてください。

    ※リンク画像の場合は、イラストレーターファイルと同じフォルダにリンク画像(イラストレーターで配置した画像ファイル)を入れてください。

    • 解像度:350dpi
    • 解像度:72dpi

    画像の保存形式は「EPS保存」を推奨します。

  • 6.オーバープリントの設定は使用しないでください。

    塗りにオーバープリントは使用しない

  • 7.ヘアライン(細い線)は印刷されません。

    ※塗りにのみ色の指定をした線のことをヘアラインと呼びます。画面上には線として見えますが、印刷のときには色の濃度によって印刷されませんのでご注意ください。

    ● ヘアライン
    ● 0.3ポイントの線
    塗りのみに色の指定(印刷されません)
    線に色の指定(印刷可能です)
  • 8.出力サンプルを添付してください。

    ※内容確認用に使用しますので、入稿用データのスクリーンショットまたは、PDFファイルをご用意してください。(色見本としては使用していません。)

  • 9.オブジェクトのロックは解除してください。

    ※レイヤー、オブジェクトはすべて表示し、ロックを解除してください。不要なレイヤー、不可視レイヤーは削除してください。

  • 10.入稿セット

    イラストレーターで印刷用データを作られた場合は、下図のようにフォルダにひとまとめにした後、圧縮して入稿してください。

    そのまま圧縮

    両面印刷の場合は、各面でそれぞれフォルダを用意してください。両面で同じ画像ファイルを使用している場合でも、完全に面ごとに分けてください。